静岡県 わさび畑へ

河津の生産者でもある
山葵作りに情熱ある金崎さんの山葵畑にお邪魔しました。

わさびの種植は丁寧に手作業で行われます。

大変な山葵棚を作っておられ、改めて山葵作りの大変さも知り、勉強になりました。

彼もバレーボールOBと言うことを聞き、私の後輩となりいきなり距離が縮まりました。嬉しい出会いです。

山葵の棚の上層部まで登り、自分の手で山葵を掘り起こし、収穫させてもらい感動です。

この大きな生山葵をすりおろして、刺身や鰻に付けて食べたらもうたまらないですね!
山奥の山葵の棚が何段も階段があるような感じで、激しい山道を老体に鞭打って私も上まで登ってきました。
往復して本当に足がガタガタで「疲れた〜…」です。明日の筋肉痛が怖いですが産地ならではの体験ができました。

綺麗で可愛い、この時期しか咲かない山葵の花

この頃が、茎が柔らかく究極の限定商品「新芽わさびの茎三杯酢漬」となります。

ご予約いただいているお客様へは、4月10日ごろ産地より直送にてお届けとなります。

 

同じような記事を探す
同じような記事を探す
大地社長が行く!産地情報